So-net無料ブログ作成
前の1件 | -
2019-10-15  category:  うさ

[うさ]もかちゃともしゃもしゃバナナ



IMG_E5379.JPG
うちのもかちゃ、8歳。
今年は春から夏にかけて何度も体調を崩していました。

元からおなかがあまり強くないのもあって
季節の変わり目は体調がイマイチになりがち。
冷房をかけるにも、様子を見ながら温度調整する感じ。


うさぎは”うっ滞”(ウサギ消化器症候群(RGIS))
という病気になりやすい・・
胃や腸の動きが悪くなり
ガスがたまったり
異物を出せずに体に溜めてしまったりするもの。

そうすると・・
食欲がない
食欲があっても食べられない
ウン〇が出ない
うずくまって動かない
などの状態になってしまいます。

うさぎは大量に食べて消化する身体のつくりなので
「食べない、出ない」がほかの動物より危険です。


4月、5月くらいにあった寒暖差。
そのときは病院に連れて行って間もなく回復。
関東が7月後半から急に暑くなったすぐあと
また”うっ滞”の症状に・・。

食べてないのに口をもぐもぐさせたり
(痛いとか違和感があって?)
気持ち悪いのか?長いこと水のボウルに顔ごと突っ伏したり。
小さい身体だからほんとにかわいそう。
尋常じゃないくらい水に浸けてたので、首の皮膚が炎症起こして
けっこう大変なことに。


もかの普段の体重は1.9キロくらい。
8月のはじめ病院に行って測ったら 1.7キロ。
回復せず10日後に再診したら 1.5キロ。

自力で少し食べられるようになったのは8月末で3週間ぶり。
いつもの量になったのは1か月後。
体力ないのに、猛暑の中病院に連れていくのも躊躇したので
測ってはないけど たぶん1.3キロとかになってしまったかと('A`)




IMG_5403.JPG
上半身だけクッションに。
他の物でもそうなので、体力があまりなくて寄りかかっていたらしい。





長いこと食べられないと
年齢もあるので、正直・・なんて考えてしまったときもあった。

でも、もかの様子を見てると
本人は食べたい。
自力では食べられないだけ。

8月1か月は、なんとか少しでも食べさせようと、
何かアイディアないかなーと、頭の中をぐるぐる・・
固形物は全然受け付けないので
ふやかしてシリンジに入れて強制給餌したり、
いろいろな野菜を買ってきたり、
100%ジュース飲んでくれるかなとか。



そんなとき
たくさん食べてくれたのがバナナ!icon27.gif 
元からもかはバナナが大好き。



icon27.gif icon27.gif icon27.gif icon27.gif icon27.gif 
もしゃもしゃ~!
たくさん食べてくれた(*'▽')
こういうときは食べてくれるものが一番。



食欲増進剤をあげて、結膜炎の目薬をさすと
”このあとは「バナナもらえる!」”  icon27.gificon27.gif 

と条件反射で催促('ω')
なんとか元気になってくれたのはバナナのおかげ!!








RRAY5194.JPG
約1か月振りに固形物(ペレット)を食べられるようになった。
(飼主)てんこ盛りにして、バラけるほど勢い余る(・・;)
ふかふか、まんまるに見えるけどひとまわり痩せてしまっている。
触ると皮下脂肪がなくて、ゴリゴリ










IMG_5385.JPG
だいぶ回復したころだが、結膜炎で目がしょぼしょぼ
前足の包帯(膿瘍・・膿がたまった)が痛々しい ( ノД`)シクシク…

こんなでも自分の好きな場所まで移動する












IMG_5407.JPG
かなり回復♡
すぐ高いところに乗りたがる。
(体重も1.6キロ近くまで回復)
ガッツリ食べてても、100g増えるのに1週間もかかる・・


この戸の向こうには猫のあんあんが・・・
コーフン気味だったので、病み上げりのもかと別々に。

猫もうさぎも戸が閉まっているのがイヤみたいで
別々にすると、お互い戸を挟んで離れない・・
シルエットをクッションで隠したら、乗ってる(;'∀') 



元気になったからこそですねー







banana.JPG
icon27.gif命の恩人?バナナへの思いは
もはや草食動物じゃなくなってるくらいガツガツしてます。











共通テーマ:blog
前の1件 | -
pagetop