SSブログ
2022-12-16  category:  韓ドラ生活の雑記

[エンタメ]stock2 韓ドラ生活の雑記(ストック)



bye
韓ドラの記録や気まま感想など、個人的なものを書いています。
韓ドラ生活の雑記を過去ストック含め「韓ドラ生活の雑記」カテゴリーにしました。
カテゴリー表示はあまり見やすくないので、下リンクのほうがわかりやすいかもしれません。



<過去stock2>韓ドラ生活の雑記

[エンタメ]韓ドラ生活の雑記の過去ストック2です★
過去に書いた韓ドラのちょこっと感想(ストック1から古い順)です。
しょぼいものですが・・ネタバレは基本なし、、のつもり。

元記事
[エンタメ]韓ドラ生活の雑記
過去ストック1
[エンタメ]stock 韓ドラ生活の雑記-st1-
過去ストック3
[エンタメ]stock 韓ドラ生活の雑記-st3-
過去ストック4
[エンタメ]stock 韓ドラ生活の雑記-st4-
過去ストック5
過去ストック6

ストック2
メロが体質(恋愛体質~30歳になれば大丈夫~)
恋愛ワードを入力してください~Search WWW~
雲が描いた月明かり
ライフ・オン・マーズ
愛の迷宮~トンネル~
カネの花~愛を閉ざした男~ 
コインロッカーの女(映画) 
最高の離婚
ずる賢いバツイチの恋 
恋愛の発見
30だけど17です
欠点ある人間たち
十八の瞬間                  
ノクドゥ伝
のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ
平日午後3時の恋人



メロが体質 (恋愛体質~30歳になれば大丈夫~)

13121.jpg
メロが体質 (恋愛体質~30歳になれば大丈夫~)(チョンウヒ、チョンヨビン)(2019/JTBC) 

[メロが体質 OST Part3] ジャンボムジュン  Your Shampoo Scent In The Flowers
(揺れる花の中で君のシャンプーの香りが感じられたよ)
※ostについて「ドラマメディアさん」を参考にさせていただきました。
メロが体質OST

「メロが体質」観ている途中から書いていたので↓下から上の順番です。
この作品は何がどうなって、、みたいな起承転結を描くことを第一としていないような気がします。
いろんな出来事が起こり、恋愛も発展していくのだけど
それがどうなったかだけが大事じゃない!?起きること自体、その過程がおもしろい感じ。
出来事を一緒に体験する友人がいるのを観ていると
こちらまでまわりに誰かがいて、エールを送ってもらえた気になります。

友人女性3人とそのうちひとりの弟ときっかけがあって共同生活が始まる。
・・途中の突き抜けた感じの3人とは信じられないくらいの事情から。
こういう同居生活をテーマにした作品は今までにもたくさんあったと思うけど、突き抜けてる。
本音のぶつかり合いの突き抜け感は、リアリティあり。
ストーリー展開も入り込めました。
主軸ではないのだけど、好きだったのが、ジンジュ(チョンウヒ)とオンマ(実家)のシーン。
シュールというかコメディなのか・・笑っちゃう。毎回。
本筋とか関係なく笑えると、全体をおもしろく感じますよね。
ジンジュの脚本家デビューを本筋として、恋愛は割と予想どおりに進む。
でも、要所要所でクスクス笑い。
ジンジュとソンボムス(アンジェホン)の掛け合いもおもしろい。
この味はなんなのか ((笑
チョンウヒとアンジェホンは「抜群な女 」(2014/WEB)で共演してたんですね。
めちゃ面白かった!
DxvHYc9UUAETMk4-790x480.jpg2020y02m25d_235521765.jpg
あと、個人的に
「メロが体質」でジンジュの先生の脚本家役のペクジウォンさん。
たくさんの作品に出演するベテラン俳優さんですが
同時に観ていた「ボーイフレンド」でボゴミのオンマ役。
少し前に観ていた「チョンイル電子ミス・リー」で工場のチーム長役。
全然違って(>_<)、韓国にも多い名バイプレーヤーは女優さんにもいますね!!
(2020. 7. 12)

ドラマは残すところ、あと数回。
素朴で味があるようなこの曲が頭をグルグル。。
ロマンスコメディなんだけどー、人生が詰まってる!
俳優さんはめちゃめちゃのイケメンというより、気になる系のかたがいっぱい。
30歳前後のキャストが多いので。ほかの作品は?と、たくさんググった。
73349284_126467782100214_4009162180506157056_o.jpg
キムミョンジュンssi
たくさんラブシーンがある中で、このかたの・・が一番ドキドキした(>_<)
なんというか、最初のシーンからクセがある感じが刺さった・・絡んでくるね?と。
演じるミンジュンは口が悪いんだけど、笑かしてくれるひと。
ほんの少しずつの”意外”展開””ギャップ”がねーーー。
(2020.6. 27)

まだ途中ですが、おもしろくなってきた。
「応答せよ1988」的な描きかたもあるんだけど、がっつり笑いぶち込んで
・・失礼、織り交ぜて、テンポが良い。
最初は登場人物が多いので、頭を整理しながらの感じはあったけれど、
個々のキャラがたってくると、それぞれにおもしろい。
複数テーマが同時に起承転結していくんだけど、コメディであってそれだけじゃない。
メインキャストのチョンウヒですが、最初、綾瀬はるかに似てるかも・・と。
だんだん榮倉奈々に見えてきた。破壊力があっておもしろい。
83e9f_1215_dc366ed3_83e9fe21.jpg
アンジェホンとコンミョン。
アンジェホンは「応答せよ1988」にも出演していた。
「サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~」のイメージかなー。
二枚目と三枚目をするりと行き来する、このかたならではの不思議な魅力。
てか、めちゃ演技うまい。
コンミョンは以前から大好きです。あったかくてやさしいイメージを醸し出す。
好きなヨジャシーンになると、もうキュート(≧▽≦) 切なくもある。
映画「エクストリーム・ジョブ」で第24回春史大賞映画祭で新人男優賞を受賞したとのこと。
(少しネタバレ)
映画監督のイビョンホンは「メロが体質」でもディレクター、脚本をつとめていて
映画「エクストリーム・ジョブ」で扱われた「〇〇ン」とともに、ドラマに登場。
後で知った・・(笑える
(2020.6.16)

この投稿をInstagramで見る

??(@0myoung_0526)がシェアした投稿 - 

今年の誕生日のコンミョン。いつも素敵な笑顔。
5urpriseのメンバーが所属事務所と契約終了で移籍、5urpriseは解散ということになったんですね。
コンミョンは別の事務所で、4人は同じとか。
映画「エクストリーム・ジョブ」観たいなー




恋愛ワードを入力してください~Search WWW~

pg5d43932fd7905.jpg
恋愛ワードを入力してください~Search WWW~ (検索ワードを入力してください:www)
(イムスジョン、イダヒ、チョンヘジン)(2019/tvN)


[検索ワードを入力してください:WWW OST Part 3] ジャンボムジュン
- Reaching Hand(手に触れると)
※たくさんあるostのなかで「メロが体質」ostと同じジャンボムジュンを選んでいました♪

②(視聴中から書いていました)
少し前に観終わりましたー。
最終回までずっとよかった(>_<)
タミー役のイムスジョンは、映画をメインに活動されているよう。
数本しか出演していないドラマに決めたのはポータル業界をテーマにしたドラマというのも
魅力的だったのかもしれませんね?
リーガルものでも今までにないテーマで、今この時代のものだからおもしろかった。
常に先を読んでいく仕事での発想、決断、展開にはハラハラもあったし
潔いカッコよさもあった(≧▽≦)
WWWの裏側で起こっている仕掛けや、もしかするとあるウソ
ひとの運命を決めてしまう恐ろしさもあって。

kensaku.jpg
一方でそれぞれの恋愛が進んでいくのだけど、3カップル3様。
なんか見てると、また”純愛”に戻ってきてるんじゃーないのー!なんて
外野としては微笑ましく楽しかったです。
大人の恋は考えることがたくさんある。でも相手を考えてばかりじゃ進めない。
動き出してしまった心は意思で止まるの?
仕事や相手や自分の生き方のなかで悩んだり戻ったりすることも
丁寧に描かれているので入れました♪
最初はタミー(イムスジョン)とモゴン(チャンギヨン)の恋愛がちょっと濃いなー
なんて思ってもいたけど、最終回が感動的でした。
チャンギヨンはカッコイイとも思うけど、私の場合たまに”圧”を感じてしまうかな?
決定的に面白いと思ったのは、スカーレット(イダヘ)とタミーで
やらかしちゃうシーン(ネタバレなし)。まさか!カッコイイーーー
あまり仲が良くなかった女のひとたちって、一緒に悪いことすると打ち解けたりするんじゃ?
それでも最後までやりあってるのがまた面白い。
最初「言いたいこと言うな―」と思っていたタミーの怒ってる顔がキュートに思えてくると
ムキになっているところがほんとにカワ(・∀・)イイ!!
タミーが突き進むことで起こる化学反応がスパイスになっている。

一番大人の関係に思えるガギョン(チョンヘジン)夫妻もほんとは一番純情なのかも。
下に書いたヒョン(イダヘ)とソルジファン(イジェウク)は、ほんとに微笑ましい。
応援したくなっちゃう感じ。お願い!うまくいってーと。
ドラマのなかでヒョンが”わたしの俳優 ソルジファン”をべた褒めするシーンでは
うん、うん、そーだ(≧▽≦) 
最終回ではイジェウクの予想を超えた色気のある表情も。。うっとりやばー
イジェウクのほかの作品もチェック&楽しみだわー。
(「天気が良ければ訪ねて行きます」に出演してる!)
ドラマが良かったのにもう少し魅力的なポスタービジュアルでのほうが・・?なんて。
(2020.6.16)

こちらもまだ途中。
女性3人のタイトルって、そこまで期待してなかった(ごめんなさい)けど、おもしろい。
こういう展開のリーガル系もあまり観たことなかった。
イムスジョンやチョンヘジンの仕事への関わりかた、強い、強がりなのか
大丈夫なの? 選択しなきゃならない場面てあるとは思うけど。。
女性系のリーガルドラマはことばも強め、、と思いながら、スカッとする。

検索ワードとともにストーリーは展開していくのですが、キュンキュン系もたっぷり。
イムスジョンとチャンギヨンの掛け合いがほんとのカップルみたい。
チャンギヨンのセリフが刺さる。
案外、本当の気持ちは言えないのかもね、傷つきたくない。


www.png
で、おもしろいなーと思っているのがイダヘとイジェウク。
イダヘかわいい!!
最近、バッチリメイクでいい女なのに、案外素直だったりという役が多い。
このふたりの展開がかわいい。
次がたのしみーーー

この投稿をInstagramで見る

???(@jxxvvxxk)がシェアした投稿 - 

イジェウク。
注目されている俳優さん。めちゃ印象的。
ドラマの設定と違い、まだ22歳。
表情によって、ヘンゲを見せてくれそうなお顔(*'▽')
187センチやて。こんな子いっぱい出てきてスゴイー。
(2020. 7. 10)




雲が描いた月明かり

s2708558_org.jpg
雲が描いた月明かり(パクボゴム、キムユジュン)(2016/KBS)
ロマンスが苦手だーとか
人気者同士の配役って?みたいな先入観とか自分の偏見がありました。
ごめんなさい、やっぱり良かったー。
ストーリーも膨らみがあって、波乱の展開のなか切ないシーンが押し寄せる。
ふたりの感情が運命に押し流されそうになっても
世子(ボゴミ)の強い気持ちが美しく尊かった。
ふたりが一流の俳優だから若い主役でも素敵な作品になったのねー。
ボゴミについては立ち姿だけで様になってカッコイイので、なにをしても素敵ですが
愛する姿はほんとにカッコイイ 진짜 멋지다 チンチャ モッチダ!
ボゴミ演じる世子がラオンやまわりのひとにいうセリフも良いのがたくさんあって。
(少しネタバレ)私的にはこれがツボ
”もしも、本当につらいとき。何かを手放すとき。
それが、私であってはならぬ。約束できるか?”
やばーい(>_<)

私が思ってるだけかもしれませんが
ボゴミってハンサムだけど古風というか・・なので
時代劇の装いはめちゃ似合いますよね?
瞳の感情表現が良い!!!良い、良いーーーー(。>ω<)ノ
瞳の七変化はほんとにキュートで、どのシーンをとってもボゴミならではの魅力。
あたたかみがあったり、悪戯っぽかったり、澄んでいたり、まっすぐ前を見たり
うるんでいたり(ヤバヤバ、、、)
魂の清らかさに、、こちらまで清々しい気持ちになる。
ボゴミのような大胆かつ繊細なひとにこそできる演技なんじゃないかなー
ボゴミは笑顔も素敵ですが、切ないお顔(雨に濡れた子犬)が好きなかたも
多いと思います。そんな切ないシーンにも胸かきむしられる良いドラマです♡

ボゴミの出演作を並べてみました。主役にこだわる必要はないけど
人気からすると、意外に少ないと思いました。
wikiより出演作品
----------------------------------------------
[テレビドラマ]
ワンダフル・ママ(朝鮮語版)(2013年、SBS) - コヨンジュン 役
本当に良い時代(2014年、KBS) - カンドンソク(青年期) 役
ネイルカンタービレ(2014年、KBS) - イユンホ 役
プロデューサー(2015年、KBS) - 本人(『ミュージックバンク』MC) 役 ※特別出演
君を憶えてる(朝鮮語版)(2015年、KBS) - チョンソンホ 役
応答せよ1988(2015年 - 2016年、tvN) - チェテク 役
雲が描いた月明り(2016年、KBS2) - 主演:イヨン 役
ボーイフレンド(原題:남자친구)(2018年、tvN) - 主演:キムジニョク 役
梨泰院クラス(2020年、JTBC) ※カメオ出演
[映画]
ブラインド(原題:블라인드)(2011年) - キムドンヒョン 役
チャ刑事(朝鮮語版)(2012年) - チャ刑事(青年期) 役
最後まで行く(2014年) - イジンホ 役
バトルオーシャン 海上決戦(2014年) - ペスボン 役
キラキラわくわく(朝鮮語版)(2015年) - ジュンウ 役
コインロッカーの女(2015年) - パクソッキュン 役
徐福(2019年) - 主演:徐福 役
----------------------------------------------
現在撮影中
ドラマ「青春日記」主演
映画「ワンダーランド」

201608311011-1.jpg
それまでに数回「雲が描いた月明かり」を観たときはこんなことを。。
-----
ボゴミのキュートなツンデレっぷり、目の表情だけ観てても楽しめる(≧▽≦)
ロマンチック系時代劇が好みかの前に、ボゴミにキュンキュンってとこですねー
他の作品よりお顔アップが多いと思うし、世子の紺の衣が似合いすぎ!
無駄のない輪郭やほんの少しだけ肉のある頬骨とか。
姿勢の良いボゴミの世子かっ歩も◎
茶目っ気たっぷりのボゴミの演技って、こんなに観られるのやっぱり貴重ですね。
私の少々の不満はキムユジュンちゃんが役柄とはいえ、本来の美人っぷりが
発揮されていないような気がするのです。
ボゴミが美しすぎる?





ライフ・オン・マーズ   愛の迷宮~トンネル~  カネの花~愛を閉ざした男~

aaa.png
ライフ・オン・マーズ(チョンギョンホ、パクソンウン) (2018/OCN)
最近2回目を観た。
やっぱ良かった。映像の色合いもキレイで味わいがあって。
初回にさほど良いと思わなかったのは、
逆に・・チョンギョンホが好きだから、自分のイメージの彼があったからかも?
彼の軽快やり取りが好きなので。
テンポ良い会話のなかに感情ややさしさが見え隠れしつつ、軽快にリズミカル。
自分の中で満足できなかったのかも。←今回そーいうキャラだから。。
ラストシーンの意味もはじめ観たときわかってなかった('A`)
ラストシーンは意識して”おわりかた”を観てしまうから、かえって何か見落としている・・



tunnel.jpg
愛の迷宮-トンネル-(チェジニョク)(2017/OCN)
途中からだったりもするけど
「愛の迷宮-トンネル-」「雲が描いた月明かり」の一挙放送を観ています。
「愛の迷宮-トンネル-」は初回観たときより良いなーと。
「シグナル」「愛の迷宮-トンネル-」「ライフ・オン・マーズ」・・
どれも時間軸を越えた世界が描かれた事件(警察)系。
ほんとは時間軸を超えた世界がほんとにあるかどうかーじゃなく
大切なものをみつけたり、誰かのために生きたりするんじゃん。
わかってはいるけど(リアリストなのでー)、なかなかキビシイ目に(素人なりに)。
私の場合、サスペンスや推理が好きなのでストーリー展開重視なところがあって
気づいていない細かい機微とかあるんだと思います。
「愛の迷宮-トンネル-」も自分が最初に受けた印象よりも、もっと優しくもある
ひとたちの物語だと思いました。



kanenohana.jpg
カネの花 ~愛を閉ざした男~(チャンヒョク、パクセヨン)(2017-8/MBC)
途中からですが「カネの花」を観てます。
最近復讐系やドロドロ系をあまり観てないのでおもしろい(*'▽`)
朝ドラ系や復讐ものも嫌いなわけじゃないけど、ひとまず30話以内のものに絞って観てます。
サスペンスだけじゃなく財閥系復讐劇も展開がガラッと変わったりして、次回、次回と止められませーん。
ストーリーのなかで殺人が起きてしまったら悲劇、重大犯罪、許されないことも
”始末しろ”なんて展開に”そうかー”と”この展開ならありき”的物語、物語。。
自分なら復讐のために長い年月かけて計画したり、偽ったりできないから
「長い年月」のほうにも目が行きます。
チャンヒョクもスンジョも色っぽいわー 渋いのor甘いのお好み次第よ♡
展開が激しいと最終話の”おわりかた”が気になるーー
(2020.6. 17)



5d4b36a8a8fa38b0e32337c24e8aad91_a2ba5852cbf113dcf02d0949481d05f3.jpg
コインロッカーの女(2015)
韓ドラではないけど、映画を観ました。
以前、パクボゴムの出演作品をチェックしたときに憶えていたタイトル。
キムゴウンもすごいんですけど、キムヘスがすごすぎました(>_<)
言葉にできない、迫力。
彼女(マウヒ)なりのオンマなんですよね。
キムヘスとキムゴウンが中心で展開するのだけど、かなりハードな内容。。
相当エグい。それでもやっぱこのふたりと思うと最後まで見ちゃいます。
coinrokker002.jpg
ボゴミも重要な役どころですが、なんというか映画のなかで 他と比べて
違和感があるくらいに平凡なやさしい青年で(。>ω<)ノ
イリョン(キムゴウン)が恵まれない特殊な環境のなかにいて
パクソッキョン(ボゴミ)がマジ、オアシスのようだった。
やさしいソッキョンに心ゆれるよねー。
うん。たいていの女人なら揺れる。
イリョンにとって、ソッキョンとのいくつかのエピソードが鮮明に切り取られて・・
希望? 期待?
描いたことのなかった世界に包まれる。ボゴミは爽やかさ満開でした。。
2015年公開の映画なので撮影していたのはこのあたりの時期?
ネイルカンタービレ(2014年KBS)
君を憶えてる(2015年KBS)
少し後?の「応答せよ1988」(2015年 - 2016年tvN)でも共演していた
コギョンピョも出演しています。絡みはなし。
(2020.6.10)

 



少し前のことですが、旧作で似ているテーマを同時に観ました。

最高の離婚

2019033112463447a.jpg
最高の離婚(チャテヒョン、ペドゥナ)(2018/KBS)

ずる賢いバツイチの恋

1bcf1442530236fc1b911eb57aa30058_b0d22e60f5a9ceef7871318bb932295c.png
ずる賢いバツイチの恋(イミンジョン、チュサンウク)(2014/MBC)
離婚からスタートするストーリー。
なんとなく結末はわかりそうな気がするんだけど、その過程や、笑える仕掛けなど
俳優さんの魅力もあって楽しく観ました。
で、この2本を同時に観たことがまた相乗効果があった気がするのです。
同じパターンになるよねー、それって、、とか。
こっちはそう来る??、、なんて。
後悔しない選択が尊いですね。時間がかかっても time


恋愛の発見

p000603_w342.jpg
恋愛の発見(チョンユミ、エリック)(2014/KBS)
少しあとにエリックの「恋愛の発見」を観ました。
私的にはジリジリ(いらっ)する部分もあったけど、やっぱり最後まで観てよかった。
離婚ではないけど、似たテーマかなと思いました。
なんかエリックってトクな気がするわー。
元がワイルドな感じだから、”やさしい”彼は『よりスイート』に感じさせる。
実際、SHINHWAのリーダーとしても優しくて男気があるそう。
日は慣れを生み 情を育てるけど
同じひとに また恋をする・・あると思います♪
(2020.5.29)




30だけど17です

855DEA7D-1C33-41D3-95B8-9A01727DEC5A.jpeg
30だけど17です(シンヘソン、ヤンセジョン)(2018/SBS)
ヤンセジョンがメインキャストということでずっと観たかった作品。
ヤンセジョンは期待を裏切らない(*'▽')
ウジン(ヤンセジョン)は過去のできごとから心に傷を持ち、周りとの関わりを避けている
かわいそうだけどめんどくさい?ひと。
偏屈オーラ、ばっちり発光してた~(*'▽')
贔屓だけどー(´▽`)  ほんとにキャラになるひと。
シンヘソンは「秘密の森」のイメージが強かった。
ソリ役でこーんな子演じられるんだーと感動ものでした。
この作品で2018SBS演技大賞「最優秀演技賞(月火ドラマ部)」を受賞した
だけありますね。
ソリは、やわらかくてやさしくて、ぽわわん☆甲高い声がかわいい。
ヤンセジョンが”アジョシ”呼ばわりされてる!
これ、ウケポイントだー ↑
遠くから大声でーー(>_<) いい!!
ヤンセジョンをオッパより、むしろアジョシと呼んでみたい(笑

ソリとの関わりでウジンの心がだんだん溶けていくにつれて、観ているほうも癒された。
ウリの天然プラスアルファ的キャラと、ひとと関わりたくないウジンの距離が縮まったのは
月あかりのせいなのか、めぐりあわせなのか。
”月”・・大事なキー。
最初に感じた韓ドラのあり得ないような設定が、あり得なくもない・・と思わせるほど
ウリの不思議きらきらに包まれてシアワセな気持ちになってしまいました。
このドラマで人気だったアンヒョソプ(チャン)と友だちのコメディも楽しかった。
kk4.png
ヤンセジョンは少しふっくらして感じたけれど
時折「おら!」と見せる、めちゃイケメンカット見つけてそれも楽しかった。
そう。観ようとあたためているうちに兵役ニュースを読んでショック。。
29歳(韓国30歳)で戻ってくると思うので、また良い作品期待してます。

ヤンセジョン「30だけど17です」インタビュー
https://www.cinemacafe.net/article/2019/08/02/62833.html


 


欠点ある人間たち

欠点ある人間たち14.gif

欠点ある人間たち(アンジェヒョン、オヨンソ)(2019-2020/MBC)
いろいろなドラマを並行視聴中ですが、今の一番楽しみ。
アンジェヒョンの出演作はいくつか観ていて、好きな俳優ではある。
忘れていたけど、、
アンジェヒョンのデビュー作って「星から来たあなた」のソンイの弟だったのね。
え?みんな知ってること??
けっこう前のドラマなのに印象に残っている。
ソンイの弟はイケメン&ギャップ系(姉思い)とかモロモロ。モデル体型だったし。
(イケメンというか少年と思っていた(高校生役)実際は当時そんなに若くなかった)
続いて
「ひと夏の奇跡」(シェフ)/
「僕が見つけたシンデレラ」(主人公の同級生)と観て
この人に合うようなひょうひょうとした役がつくなと思ってインスタフォローもしていた。
0001396828_001_20191118162102765.jpg
最初の3話くらいまでやや古典調ラブコメだし、、と、面白いと思ってなかったのだけど
途中からおもしろくなってきた。アンジェヒョン含め三枚目揃いで。
切なくもラブコメ。周りも程よく心地よいイケメン揃い。

私的にはファンタジー(タイムスリップ的)やびっくりする病気や
現象(入れ替わるとか)はトーンダウンしてしまう・・。
リアルorおもしろいorヒューマン系が好き。
イケメン大集合的なのもあまり好きでもなくて、、
このドラマは「イケメンに囲まれている設定なのにイケメンがいない?」なんて
記事を読みましたが、たしかに大集合のドラマを期待すると違うかも?
好みの問題ですが、個性のある俳優さんばかり。

韓国ドラマにありがちな財閥とか記憶喪失でドラマチックな展開・・
もういいっていうかたもいるかもですが、愛すべき王道というのもあると思うので
どっちかというとそちら支持です(*'▽`)
どっちかっていうと・・です。美しいドラマがいいなー 
アンジェヒョンがプライベートの訴訟で降板要求があったドラマみたいですね。
私的にはおもしろくて笑っちゃいました。
途中からお顔も締まってきてカッコいいアンジェヒョン。
でも三枚目なところが半分以上占める?可笑しくてカワ(・∀・)イイ!!
ひょうひょうとしててあの声だから、余計にコメディが笑える。
相手役のオヨンソは私はお初・・
みんな変わり者(設定)ばかりで、スルギちゃんがふつーに見える。
途中ガンウオンマ(財閥)のシーンがあって、普通ならシリアスになるところが
・・笑えてしまう。
アンジェヒョン。。
ふわっとしてミステリアスな雰囲気+中性的+三枚目+純粋→たまに男っぽい→ギャップ!
(2020.4.27)
 


十八の瞬間

ii.jpg
十八の瞬間(オンソンウ(元Wanna One) 、キムヒャンギ )(2019/JTBC)
ドラマが好き過ぎて↓下から順に(途中から6回も書くなんてキロク的)。
---------------------------------------------------
オンちゃんハマってしまい、オンちゃんのページ作りました♪
しょぼいヤツだけど(。>ω<)ノ
[エンタメ]OSW
(2020.4.23)
---------------------------------------------------


Christopher - Moments (열여덟의 순간十八の瞬間 OST) [Official Video]

チェジュヌはずっと心に残りそうです。
オンさんがその瞬間瞬間を魅せてくれました。
輝いてるときも心の奥に秘めているときも握りしめた拳も。
チェジュヌの存在がすーっと入ってきて。
ジュヌのことばも生きている。
なんということばで相手に向かっていくんだろうと、耳を傾けた。
言葉巧みなんじゃなくて、真摯に相手に向かうから。
16話(最終話)のああいうラストは予想してなかった・・
同じようなエピソードであり、全然違うもの。
こういうストーリー展開とラストに・・技ありと思った。セツナイけど。
チェジュヌは自分のタイプで余計に入り込んでる?
明るくて快活な目立つタイプのひとより、放っておけない儚げな人に関心が行く。
カッコよくなっていくジュヌはヒーローのような感じ(*'ω'*)
大人でもない子どもでもない十八。どんな出来事が起こるのか。
受け止めるのは十八の環境であり、感受性の強いそのときの自分。

111.jpg
私的には15話も良くて、こっちのほうが泣いちゃいました。
カンギヨン(オハンギョル先生)がジュヌに言った
「自分で考えて正しいと思ったことをやればいいよ」ということば。
ラストにもつながる。このことばが響いた。
普通のことを言ってるんだけど、信頼している人から言ってもらう
この言葉があればいいんじゃないかー
演技の天才キムヒャンギ(スビン)がことばを途中で飲まずに
はじめてオンマに最後まで本心を話すシーン。
迫力(しかも徐々に増してく)は凄みにまで昇華!
何気ないことばも演技者の力で特別なものに切り取らせる。
ストーリーはちゃんと決着が用意されていた。
この時のオンさん(ジュヌ)の表情がすごく良くて、鋭く言い放ちながら
微妙に変化する感情=表情が見事!さすが新人賞を取るだけある(。>ω<)ノ
クールだけど、冷たくなりきれないやさしさがある。美しい(>_<)
感情をぶつけるような役、激しいオンさんも観たくなる♪
ジュヌの時間を楽しませていただきました。



At Eighteen OST Part 3 – 네가 있으면 좋겠어 I Wish I Had You/빌리어코스티 (Bily Acoustie)
Moments(Christopher)とこの曲I Wish I Had Youが好き♪



D80sHyjV4AAzxJz.jpg  ⑤ 
十八の瞬間」は明日夜15,16話(最終話)  

  観る前から寂しくなる( ノД`)シクシク…。。
  今までは何度も見返してたけれど13,14話あまり観れなかった・・
  ラブモードになってきたジュヌ・・ドキドキー  
  男らしく成長したジュヌがまた打ちのめされるような出来事・・。
  かわいそうでたまらないのだけど
  オンさんの演技の見せどころでもあって。
  冷静に観察(ΦωΦ)してしまったり。
  オンさんの涙のシーン、切ないけど好き(13話)。
  真理をつくことばも楽しみ。
  ジュヌのクールでまっすぐな瞳に惹きつけられる。
  ※ジュヌとオンさん交ってて、本人もわからん。
  ( 2020.4.21)



この投稿をInstagramで見る

??? ongseongwu(@osw_onge)がシェアした投稿 -


チェジュヌな瞬間
引っ張る、ひっぱる・・
衛星劇場の日本初放送は10話まで終了。6話観た瞬間に”オンロス”心配(。>ω<)ノ
オンさんがナレーション(ていうか、つぶやき?)もしているから
なんともいえねー あのまったりボイスがまた心地良いのよね。
ジュヌのセリフ、OSTとトリプル(≧▽≦)
ジュヌはそんなにおしゃべりじゃないけど、ひとことに説得力があって余計に入り込める。
 ( 2020.4.11)


o1080108014693459675.jpg

ヤバイ。OSW!!
アルバムはパッケージのを購入しても良かったけれど、早く聴きたかったのでiTunesから。
トラック6。めちゃ良い!
私は元から高音より低音ボイスが好きなんですけど、オンさんの声はへんに甲高いのではなく
かなり癒し系ボイス。
全曲作詞作曲にも携わっているとのこと・・ハズレがないー♪
時に消化するように観ている韓ドラもまったく手につかず、、ひたすらyoutubeのいいの探したり(≧▽≦)
ミニアルバム「LAYERS」で先週カムバックしたので、出演番組とか毎日のように新着があったりで。
スウィートでエレガントなお声に透明感とcoolさを追加してっと。
先週のドラマ放送前にサブリミナルのようにチラ見せでアルバムが映っていた(笑
ドラマの日本初放送と1stミニアルバム発売・・戦略に乗っけられてそのままずるずるずる。。。
こーいうギャップ系でいい声のひとが・・ダンスもめちゃくちゃカッコイイなんて!
(2020.3.25)(追記3.31)

ongseongwu.jpg

十八の瞬間」4話からオンさんにハマってしまいました(。>ω<)ノ
水曜(今日)放送が楽しみで仕方ない!何度も見返して(≧▽≦)


ちょうど今日3/25ソロミニアルバム発売とのことです。
その中の1曲。「WE BELONG」
伸びのある艶ボイス!色気もあるし( ̄ー ̄)ニヤッ
ダンスも歌もうまいのにWanna Oneのなかで4位とか5位とか・・
Kポ前よりさらにレベル上がってる↑
この曲はミニアルバム'LAYERS' に入っていて、
入っていない曲だけど・・ペプシコーラのコラボ曲「HEART SIGN」もさわやかでノリが良い。
ペプシ色ばかりの衣装替えもめちゃ爽やか!
HEART SIGN
https://www.youtube.com/watch?v=bVDBEEkWJHM
アルバムほしい!appleダウンロードにはないみたい。。→あった(・・;)
ドラマのOSTも歌っているけれど、どちらかというとPOPな曲が好き。
オンさんのyoutubeチャンネルの中にこのドラマのメイキングとかも。
ONG SEONG WU 
https://www.youtube.com/channel/UCS7QXPJhEOvJfH8ZxMBGrIQ/featured
ご本人は面白くて明るいひとのようだけど、’瞳’にある翳りなんか見ると
役者としていろいろできそう。

at-eighteen-junwoo.jpg

衛星劇場で観ている「十八の瞬間
まだ中盤です。
主演のオンソンウ(元Wanna One)も全然知らずにひとまず観ていた・・
オンソンウ(ジュヌ)と幼馴染のソンゴニ(ジョンフ)との交わりから
ラスト、ストーリーがパーンとはじける4話から気持ちが一気に入りだした(≧▽≦)
なにーー!良いじゃん!
ラストシーンのオンソンウの演技がすごくて(。>ω<)ノ
正直ビビった!
Wanna Oneについてもグループ名とめちゃ売れてたことくらいしか知らずググったー
オンソンウ、歌もダンスもうまい!Wanna Oneのイメージのオンソンウとドラマは全然違うみたい。
・・序盤孤独で影のある転校生がめちゃハマってる。(なにかと動きがぎくしゃくとか)
ストーリーの中でまだ変化していきそうで楽しみ。
ちらっと最終回が感動とか涙とか読んで・・どうなっちゃうの?
このドラマがはじめての演技で主演。新人賞を受賞したとのこと。
オンソンウの演技がとても良い('ω')ノ いろんな要素を持ってて次回作も観たい!
オンソンウだけでなくて、良い要素はいっぱい。青春系は名作が潜んでいるので要チェックです。
育った環境(バックグラウンド)を受けてのパーソナリティだったり
学校で起こる事件も背筋が凍るほど恐ろしかったり闇が深かったり。
大人ならストレートにしないことばもたくさん飛び交って、しかも距離が近いから刺さったり。
やっぱりヒューマンドラマなんだと思う。
ちなみにオンソンウ (ネ スタイル)!
(2020.3.20)




ノクドゥ伝

1569285974128_217966.jpg
ノクドゥ伝(チャンドンユン、キムソヒョン)(2019/KBS)

②観ている途中から書きはじめました
最近観終わった番組でノクドゥ伝は全体を通して面白かった。
物語設定も新しい感じだし、ラブコメ部分と切ないシーンがそれぞれ良くて。
チャンドンユンの涙の演技はこちらの胸も苦しくさせる誘う涙。。
女装だけじゃないー。「雲が描いた月明かり」(パクボゴム、キムユジョン)と
同じイム・イェジン作家が手掛けたとのこと。
若手俳優メインキャストの時代劇をロマンチックに演出していて素敵。
前半に自然の中のシーンが多くて、ノクドゥの育ってきた環境だったり
村での出来事がひとつひとつ描かれ、観ている側の脳裏に残り、浮かぶ。
後半にノクドゥが自分の運命や愛するひと、家族について悩み、涙するシーンでは
そういった育ってきた島の環境や風景、ノクドゥの背景がきちんと描かれたことで
感情を共有できる。
こういった背景を描くために時間を費やし、布石を置き、丁寧に作っていく
韓国ドラマの構成力はすごいなーと思う。
個人的好みなのだけど、作家のロマンチック演出=ファンタジーなのか?
「雲が描いた月明かり」「ノクドゥ伝」ともデート場面で、夢のような一面の花畑が
出てくる。ロマンチックでいいと思うひとが多いのかなー。
私はそれいいから・・派。。
( 2020.4.19)

o0720050414608157865.jpg

ノクドゥ伝
・・今観ていて半分と少し終わったところ。
毎回、チャンドンユンの美しさにキュンキュン!
キムソヒョンちゃんも好きなのに、上回る?美しさ。
女装していたのもそろそろ終わりなのですが、全然違和感なし。
ふわっとした高い声で話すノクドゥ=キムさん。
顔がきれいだから女装して美しい、というレベルではないわー。
眉をひそめたとき、女の顔と男の顔で違う顔になる!すごい。
これからのストーリーも波乱が予想されて楽しみ。
ダウンロード.jpg
ノクドゥの兄役で出ているソンゴニ。
同じ時期に「十八の瞬間」も観ていて、特別出演している。
お顔が出来上がっているというか、はっきりしていて記憶に残る。
SKYキャッスルにも出ていて、有名作品たくさん出てるのですぐに主役で来るかも!
ノクドゥの兄ではメイクもばっちり(時代劇だし)、
でも十八の瞬間では高校生役で、ストーリーの重要なキャスト。
高校生のソンゴニ、かわいい★ 笑顔でちらっと見せたエクボ。
(2020.3.14)




のだめカンタービレ

18_1.jpg
のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ(2014/KBS)
やっと観れた。日本のは観てない。
日本のが2006年放送 のだめカンタービレ(上野樹里、玉木宏)
韓国版が 2014年韓国放送
けっこう時間が経って制作されたんですねー。
日本で放送されている時、ちょうどランチするお店に「のだめちゃんの部屋」が
セットとして造られていて、一緒にランチしてた子たちは大騒ぎだった記憶・・。
のだめでこの写真?カッコイイチュウォンと”ブレイク前夜”のパクボゴムが観られる。
チュウォン演じるスタイルも良くてツンデレだけど、人一倍優しいユジン。
滅多に笑わないからキュートな笑顔が貴重でした。
完璧そうに見える彼に大きな悩みがあるけれど、それを溶かしたのは、、
パクボゴムは私の大好きな「君を憶えてる」の2作品前、放送は1年前。
のだめ・・の頃から演技うまかった。画面に釘付け♪どんな役でも惹きつける魅力があるのよねー。

「ネイル カンタービレ」以降のドラマは観たので、「ボーイフレンド」が楽しみ
ネイルカンタービレ(2014年、KBS) - イ・ユンホ 役
プロデューサー(2015年、KBS) - 本人(『ミュージックバンク』MC) 役 ※特別出演
君を憶えてる(2015年、KBS) - チョン・ソンホ 役
応答せよ1988(2015年 - 2016年、tvN) - チェ・テク 役
雲が描いた月明り(2016年、KBS2) - 主演:イ・ヨン 役
ボーイフレンド(2018年、tvN) - 主演:キム・ジンヒョク 役
 



平日午後3時の恋人

aa.gif
平日午後3時の恋人(2019/チャンネルA)
もっとドロドロした内容で際どいシーンもあるのかと思ったら
普通のラブストーリー&家族愛でした(不倫だけど、、)
イサンヨプってセクシーなイメージなかったけど、雰囲気あって、繊細でやさしく
癒された♡ インスタフォローしたー
イサンヨプに対する見方が変わった(*'▽')
ラブストーリーいける!
万年青年的なヘアスタイルが純粋さを出してるw
なんだろー、不倫はダメなんだけどドラマだと応援してしまったり。
いろんな理由くっつけて・・






共通テーマ:blog
pagetop